アイフォン2018年最新情報|2018 iPhone発売日、価格、新機能、サイズ・名称まとめ


アイフォン2018年最新情報を随時更新中。2018 iPhone新機種(iPhone11/XI、iPhone SE2、iPhone9、iPhone8s、iPhone X Plusなど)に関する噂&リーク情報(名称、サイズ、新機能&スペック、発売日、価格など)をまとめてご紹介する。次期iPhone新型モデルを買いたい方はご参照ください。
記事全文はこちら>>
アイフォン2018年最新機種って何?
2017年は初代iPhoneの発売から10周年で、AppleはiPhone Xを発売した。iPhone X(テン)は好調な売れ行きにより、次世代機種アイフォン2018モデルに興味を持つ人は多くなる。
質問サイトでは「2018 iPhoneモデル名称は何にするのか。iPhone9又はiPhone11?iPhone8s?iPhone X Plus?どっち」「2018 iPhoneいつ出る?発売日・価格は?」「アイフォン2018新型のサイズはどれぐらい?買うつもり?」「アイフォン2018モデルは4×4 MIMO対応、デュアルSIM採用か」「アイフォン2018新型モデル、LTE速度向上とDSDS対応?IntelとQualcommの新モデム搭載か」とよく聞かれる。
以下では、2018 iPhone新機種に関する噂&リーク情報(名称、サイズ、新機能&スペック、発売日、価格など)をまとめてご紹介する。2018 iPhone新機種を買いたい方は、ご参照ください。
Part1:アイフォン2018モデル名称って何にするのか?
2018 iPhone新型モデルの名称に関しては、様々な噂&リーク情報がある。以下では、アイフォン2018新型モデル本体の名称についてご紹介する。
アイフォン2018新型モデル名称予想#1 iPhone11

海外メディアによると、2018 iPhone新型モデルの名称はiPhone11(iPhoneXI)となる見込み。2017年9月、iPhone8、iPhone8 Plus、iPhone X(テン)を発売されることで、2018年に発表される次世代モデルはiPhone11、iPhone XI、iPhone X Plusと名称されるかも。
アイフォン2018新型モデル名称予想#2 iPhone9

2018 iPhone最新情報によると、次世代iPhoneの名称はiPhone9と名付ける可能性もある。ネットで検索してみると、「iPhone9デザイン」「iPhone9 中国」「iPhone9発売日」「iPhone9ない理由」などといったキーワードがたくさん。iPhone9出る説や出ない説が多く、現段階ではまだ明らかになっていない。
噂①:iPhone 10ではなく、iPhone Xと名称する原因は、2018年にリリースされるiPhone9の発売を配慮するからである。
噂②:マイクロソフトはWindows9を飛ばしてWindows10を発表、Appleもマイクロソフトと同様、iPhone9を飛ばしてiPhone X(テン)を発表した。
アイフォン2018新型モデル名称予想#3 iPhone SE2

Appleニュースによると、2018年春に開催されるApple新製品発表会ではiPhone SE後継機種iPhone SE2をリリースされるようである。iPhone SE2は2018年の第1四半期に出荷が始まり、最初の販売国はインドで、ほかの国・地域ではその後になる可能性がある、と消息筋の話を元に報じている。
アイフォン2018新型モデル名称予想#4 iPhone X廉価版

2018年は、Appleが価格の面ではiPhone Xをより気軽に入手しやすくなるモデルiPhone X廉価版の発売を計画しているとの観測が浮上した。更に、中国語サイトのEconomic Dailyが匿名サプライチェーン筋からの情報として伝えるところによると、Apple(アップル)は現在「Lisbon」「Hangzhou」という2つのコードネームの端末を開発している。この内の「Hangzhou」がiPhone X廉価版モデルである見込み。
アイフォン2018新型モデル名称予想#5 iPhone X Plus

2018 iPhoneはiPhone X廉価版はもちろん、ハイエンドモデルiPhone X Plusも合わせて発表されると伝えられている。iPhone X Plusは6.5インチディスプレイを搭載し、縦横比はiPhone Xと同じである。高解像度となり、480〜500ppiと予想される。
アイフォン2018新型モデル名称予想#6 iPhone8s

ネットではiPhone8sいつ、iPhone8s価格、iPhone8s発売日などの噂が流出している。2018 iPhone新型モデルの名称はiPhone8sとなる可能性もある。iPhone8sは2017年iPhone Xプレミアムモデルの高スペックモデルとなり、sと名付けられる。
アイフォン2018新型モデル名称予想#7 iPhone8s MAX

中国のWeibo(手机晶片达人氏が投稿した情報)から流出した2018 iPhone最新情報を参考にしながら、次世代iPhone新型モデルはiPhone8s MAXとなる見込み。投稿した内容を読んでみると、iPhone8s MAXは6.2インチのフルディスプレイ、Face ID、ワイヤレス充電などといった機能を持つほか、新しいテクノロジーを導入する可能性が高い。手机晶片达人氏の予想は信憑性にかけるものも多く、あくまで噂としてとらえた方が良いかもしれない。
Part22018 iPhone最新情報|アイフォン2018いつリリース
アイフォン2018最新情報によると、次期アイフォン新型モデルは2018年3月、2018年9月にリリースされる見込み。iPhone SE2出る場合は、iPhone SE2は2018年3月に発表される予定。iPhone SE2出ない場合は、次世代iPhone新型モデルはいつもの通り、9月にリリースされる。
iPhone初代:2007年1月9日
iPhone3G:2008年6月9日
iPhone3Gs:2009年6月9日
iPhone4:2010年6月7日
iPhone4s:2011年10月5日
iPhone5:2012年9月12日
iPhone5c:2013年9月10日
iPhone5s:2013年9月10日
iPhone6/6 Plus:2014年9月9日
iPhone6s/6s Plus:2015年9月9日
iPhone SE:2016年3月22日
iPhone7/7 Plus:2016年9月7日
iPhone X/8/8 Plus:2017年9月12日
2018 iPhone:2018年3月?2018年9月?
Part32018 iPhone最新情報|アイフォン2018発売日
2018 iPhoneを買おうと思う方は、次期iPhoneモデル発売日に興味を持つだろう。Apple最新情報によると、アイフォン2018新型モデルは、2018年の第1四半期か2018年9月末より発売される見込み。詳細は下記の通り:
iPhone初代:2007年6月29日
iPhone3G:2008年7月11日
iPhone3Gs:2009年6月19日
iPhone4:2010年10月11日
iPhone4s:2011年10月14日
iPhone5:2012年9月21日
iPhone5c:2013年9月20日
iPhone5s:2013年9月20日
iPhone6/6 Plus:2014年9月19日
iPhone6s/6s Plus:2015年9月25日
iPhone SE:2016年3月31日
iPhone7/7 Plus:2016年9月16日
iPhone 8/8 Plus:2017年9月22日
iPhone X:2017年11月3日
2018 iPhone:2018年の第1四半期?2018年9月末?
Part42018 iPhone最新情報|アイフォン2018価格
アイフォン2018価格に関しては、詳しい情報はまだない。iPhone X廉価版価格については触れられていないが、64GBモデルは112,800円(税別)よりは安くなると見られている。税込で10万円は切ってもらいたいところ。6.1インチのミドルレンジモデル本体価格は650ドル~750ドル(約7万4000円~8万5000円)になるよう。
Part52018 iPhone最新情報|アイフォン2018サイズ、デザインは?
アイフォン2018新型モデルのサイズに関しては、iPhone SE2の場合は4.7インチ、他のモデルは、5.8インチ~6.5インチとなるようである。
Apple関連の情報で定評のあるKGIのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏は調査メモの中で、Appleが2018年に、iPhone Xのような薄いベゼルのデザインのiPhoneをリリースする可能性があると予測している。
4.7インチで有機ELディスプレイ搭載(iPhone SE2)
5.8インチで有機ELディスプレイ搭載(iPhone Xに相当する)
6.5インチで有機ELディスプレイ搭載(iPhone X Plusに相当する)
6.1インチで液晶ディスプレイ搭載
Part62018 iPhone最新情報|アイフォン2018新機能スペックまとめ
2018 iPhone名称、発表日、発売日、価格、デザインなどの基本情報を読んでから、どう思っている。以下では、アイフォン2018新機能・スペックに関する最新情報をまとめてみた。

アイフォン2018新機能:折りたたみディスプレイ搭載か
サムスンとLGが折りたたみ可能なスマートフォンを開発していると韓国メディアが報じている。2018 Galaxy Noteモデルは、折り畳みディスプレイを搭載するとサムスンモバイル社長が名言。
更に、最新情報によれば、LGは新たな折りたたみ可能なディスプレイをアップルやグーグルに供給することを検討していると伝えられ、アップルは2018 iPhoneには折り畳み可能なモデルを発売されるとも噂されている。
アイフォン2018新機能:iOS12
2018年3月に発表されるアイフォン新型モデルは、iOS11であるが、2018年9月に発表される2018 iPhone新型モデルは最新iOS、iOS12を搭載する見込み。公開されたiOS12コンセプト動画を観て、デザインは変わり、画面円形のアイコンになり、通知は画面下から引き上げてる、コントロールセンターも更に進化している。
アイフォン2018新機能:A12チップ
iPhone SE2は2018年の第1四半期に発売されたら、チップはiPhone X/8/8 Plusと同様、A11を搭載している。その他の2018 iPhone新型モデルは新CPUとしてA12 Fusionチップが搭載されると考えられている。「A12」チップは「7nm」プロセスルールを採用し、より消費電力効率が改善される。

アイフォン2018新機能:DSDS対応&デュアルSIM
アイフォン2018モデル噂によると、2018 iPhone新型モデルにIntel(インテル)とQualcommの新型モデムが搭載され、LTEの通信速度が向上しデュアルSIM&デュアルスタンバイ(DSDS)にも対応するだろうと報告している。レポートによると、次期iPhoneモデルにはインテルの「XMM 7560」とQualcommの「Snapdragon X20」というモデムが搭載される。これらは「4×4 MIMO」というワイヤレス通信技術に対応。これまで利用されてきた「2x2 MIMO」から、LTEの通信速度がビュッと高速化されそうなんである。
更に、アイフォン2018モデルは、デュアルSIM&デュアルスタンバイ(DSDS)に対応するそうなのである。
アイフォン2018新機能:Face ID
2018 iPhoneモデルでは、iPhoneXで搭載された顔認証(Face ID)システムが全面的に導入され、指紋認証は廃止される。Appleがライバルに2年半程度先行していると評価される、3Dセンサーを使った精度の高い顔認証システムを、2018年モデルのiPhoneに全面導入すれば、製品の販売上の強みになる、とクオ氏は述べている。

アイフォン2018新機能:カメラ
KGI証券のアナリストことミンチー・クオ氏によれば、iPhoneXのカメラレンズはプラスチック製で、2018年モデルの新型iPhoneでも同じくプラスチック製のレンズが採用されるようである。これまで2018 iPhoneモデルについては、Face IDのTrueDepthカメラのスペックが変わらないこと、そしてTrueDepthカメラが背面には搭載されないこと、などが伝えられている。
クオ氏のレポートによれば、2018 iPhone新型モデルでは、一部で期待されているような、リアカメラへのTrueDepth 3D検出機能搭載は実現しないとのことである。
アイフォン2018新機能:ワイヤレス充電
iPhoneX/8/8 Plusで搭載されているワイヤレス充電は、無接点充電の標準規格Qiに対応した充電パッドがあれば、充電のたびにケーブルを抜き差しする必要がなくなる便利な機能である。
更に、アップル純正のワイヤレス充電器「Airpower」も2018年発売される予定。
【まとめ】アイフォン2018モデル買いたい?!
2018年3月に発売されるiPhone SE2、や2018年9月に発売されるiPhone新型モデルの最新情報、新機能&スペック、デザインなどを読んでから、どう思っている。発表前に出回っている情報は噂話に過ぎないだが、本文は随時更新中、2018 iPhoneモデルを買いたい方に少しでも役に立てば幸いだと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

【無劣化・無料】avgleダウンロードできない、avgle重い、avgle動画をPCに保存する方法

DVD Shrink日本語版公開!DVD Shrink日本語化パッチ・インストール手順

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ