>【2017版】動画ダウンロードソフト|Mac&Windows用フリーの動画ダウンロードソフトまとめ


【2017版】動画ダウンロードソフト|Mac&Windows用フリーの動画ダウンロードソフトまとめ
動画ダウンロード保存ソフトって色々有るけど、どれがどう違うんだ?さっぱり分からん!!」って人 の為に徹底的に比較して、表にまとめてみました。無料・有料で、有名なソフトを一通り 比較してるので、参考にしてみてください。記事全文を読む>>
MacX Video Converter Pro
対応OS: Mac&Windowsとも対応可能)
オススメ:★★★★★
日本語対応:可能
一番おすすめの動画ダウンロードソフトと言えば、やはりMacX Video Converter Pro。安全かつ高性能なダウンロードソフトとして、シンプルで直感的なユーザーインターフェースを備えながら、最新の技術を取り入れて最強の動画ダウンロード保存支援ツールと言われる。YouTubeの動画を始め、ニコニコ動画、Gyao、ツイキャス、Facebook、Instagram動画、FC2動画、Openload、Userporn、iQoo動画、thisav.comなど300以上の動画共有サイトから動画を無劣化で一括DL保存できる。また、DLした動画を編集したり、iTunesライブラリーに追加したり、iPhone/iPad/iPod/Android端末に取り込んだりできる。超高速、高性能、安全、使いやすさなどの特徴を誇って、大勢の愛用者がいる。
MacX Video Converter Proの使い方(macOS Sierra対応済み)
      
Video Downloadhelper
対応ブラウザ: Firefox、Google Chrome
オススメ:★★★
日本語対応:可能
動画ダウンロード無料ソフトVideo Downloadhelperは、YouTube、ニコニコ動画、Dailymotion、Facebook、Veoh、Youku、Veoh、MySpace、Googleビデオなど、様々な動画共有サイトから動画をカンタンにダウンロードできるFirefoxアドオンである。幅広いサイトに対応しているのは特徴である。ダウンロードした動画を他の動画形式に変換できて日本では高い人気がある。ソフトの設定や動画を無料でダウンロード保存の操作もカンタンで、使いやすい。最も注目されるのは、ダウンロードするだけではなくTwitterやFacebookにURLを転送できるということ。しかし、複数の動画ファイルを一括でダウンロード/保存できなく、動画保存・変換は時間が結構かかる惜しい点が挙げられる。
RealTimes Downloader
対応OS: Windows・MacOS・スマホ
オススメ:★★★
日本語対応:可能
ザッと見れば、動画再生ソフトと思うかもしれない。RealTimesは、新しい RealPlayer(リアルプレーヤー)とも呼ばれる。動画の再生はもちろん、動画ダウンロード、動画変換、動画編集、動画・画像や音楽ファイルの管理も行える。PCで使えるだけではなく、アプリとしてスマートフォンやタブレットにインストールすることができる。たぶん今動画ダウンロードソフトの中で色々な機能を追加していて自由度の高い動画保存フリーソフトだろう。動画サイトの仕様変更などの原因で、動画を再生している時に「このビデオをダウンロード」ボタンが表示されなかったり、YouTubeから動画を無料でダウンロード保存できなくなった。これからの対応を待つしかない。
VideoGrabber
対応ブラウザ: Google Chrome 、Safari、Mozilla Firefox、Opera
オススメ:★★★
日本語対応:可能
Mac OSで動作している動画ダウンロード保存支援ツール(サイト)で、Safari、Firefox、OperaとGoogle Chromeでお好みの動画のURLを張り付けて ダウンロードボタンを押せば動画を無料でダウンロード保存することができる。対応サイトの多さや動画を音声形式に変換する機能の搭載で、たくさんの方々に愛用されている。動画ダウンロードが持っているほとんどの機能を備えていて、簡単なのにほぼ全ての動画保存が行える。一つ残念なのは、Mavericks 10.9以降しか操作できない点。つまり、最新のmacOS Sierraに対応していない。
ゲッター1Getter1とも呼ぶ)
対応OS: Windows、Mac OS X
オススメ:★★★
日本語対応:可能
シンプルで高機能なChrome拡張の動画ダウンローダー。動画ダウンロード機能を備えているほか、リンク抽出機能、レジューム機能、分割ダウンロード機能、など素晴らしい機能が搭載されている。多機能で、簡単に動画を無料でダウンロード保存できるソフトを探しているならばゲッター1がかなりオススメ。絶えず更新中、仕様変更で動画ダウンロードできない不具合・バグを迅速に修正してあげる。Xvideo、ニコニコ動画、pandora.tvが時々ダウンロードエラーが発生する。設定方法や使い方に関しては、使いづらいところがあるが、慣れてしまえば特に問題はない。
FLVTO
対応OS: Windows・MacOS・Linux
オススメ:★★★
日本語対応:可能
FLVTOもDirpyと同様、インストールや登録は不要で使えるブラウザである。様々なファイル形式で動画ダウンロードや保存ができる。YouTubeはもちろん、Dailymotion、Vimeoなど今流行っている動画サイトサービスから動画をダウンロードすることができる。その点はDirpyより素晴らしい。更に、動画ダウンロード保存機能以外、動画変換機能も搭載していて、落とした動画をMP3、MP4、AVI、WMAなどのファイル形式に変換できる。最近、ネットではFLVTOウィルス、FLVTO動画保存/変換できないなどのトラブル・不具合が出てきた。
Dirpy
対応ブラウザ: Firefox、Google Chrome
オススメ:★★★
日本語対応:不可
YouTubeから音楽(MP3)と動画をダウンロード保存できるウェブサイトであるため、会員登録も必要ないし、ソフトのインストールも不要。ユーチューブからダウンロードした動画はMP4/FLV/3GPで保存し、音楽はMP3で保存することができる。TokyoLoader、Video Downloadhelper、Craving Explorerなどのウェブサービスと比べて、Dirpyの目立つ所は音楽ファイル(MP3)のダウンロードとのこと。だが、日本語に対応不可で解らない所があったり、ウイルス感染の 危険性はあったり、Dirpy使えない/動画ダウンロードできない、などのデメリットも存在している。
TokyoLoader
対応ブラウザ: IE、Firefox、Google Chrome
オススメ:★★☆
日本語対応:可能
TokyoLoaderは、全く新しいタイプの動画ダウンロードフリーソフトである。ニコニコ動画、Dailymotion、Pandora、Youku、Tudou 等々、さまざまなサイトに対応している。インストールしてアドオンを有効にしておけば、動画の再生ページにアクセスしてワンクリックするだけでほとんどの動画共有サイトから動画を無料でダウンロード保存できる。2011から公開されていて、3万人以上に愛用されていて、多くのサイトで紹介されている人気の動画ダウンロードフリーソフト。でも、最近、TokyoLoaderダウンロードできない、TokyoLoader FC2失敗(できない)、TokyoLoader 動画ダウンロードできない場合がある。
動画ダウンロード無双
対応OS: Windows&Mac
オススメ:★★★
日本語対応:可能
動画ダウンロード無双は、RTMP高級ダウンロードをサポートし、動画変換フォーマットが様々で、画面録画及び音声録音も支援といった多彩の機能も装備していて、YouTube、Dailymotion、Vimeo、Veoh、Mysapceなどといった動画共有サイトから動画をダウンロードでき、とても人気がある動画ダウンロード保存支援ツールだと言われる。特にWindowsXP、7/8/Vistaなどで動作している。フリーの動画ダウンロードソフトまとめの一つとして、強力な機能があり、利用者数も増えている。だが、最近ビデオダウンロードが上手く進まないと困っているユーザーが多いみたい。
GOM Picker
対応ブラウザ: Windows、Internet Explorer 32bit
オススメ:★★★
日本語対応:可能
GOM Pickerという動画ダウンローダーを知っている方は少ないかも。この動画ダウンロード無料ソフトはインターネットで公開されているストリーミング動画を判別し、ストリーミング動画の上にマウスを持っていくと、動画の右上にGOM Pickerのマニューバーが自動的に表示される。そこで「ダウンロード」と「すぐに再生」二つのボタンがあり、ボタンをクリックすることで、動画を無料でダウンロード保存できる。新しい操作方法で、簡単に大好きな動画をダウンロードできる。だが、GOM Picker Windows10対応していない、GOM Picker DRM動画やそのほかの技術により保護された動画ダウンロードができない、GOM Encoder xHamster動画保存できない、という症状が起こる。
FreeMake Video Downloader
対応OS: Windows
オススメ:★★★☆
日本語対応:可能
YouTube、ニコニコ動画、Facebook、FC2動画、bilibili動画、Yahoo Video、Javynow、thisav.comなど100000以上のサイトから動画を無料でダウンロード保存できるソフトである。特にYouTubeの動画のダウンロードが得意で、ダウンロードした動画をMP3、AVI、3GP、MKV、iPod、PSP、Androidに変換することも可能である。日本語版があるので、使い方も非常に簡単なので、動画ダウンロードソフトランキング第4位となる。大勢の方々に愛用され、初心者でも安心して使え、おすすめの動画ダウンロードフリーソフトである。でも、動画URLの解析機能が貧弱で、動画をスムーズにダウンロードできないことがある。
Craving Explorer
対応OS: Windows
オススメ:★★★★
日本語対応:可能
YouTube、ニコニコ動画、FC2、AniTube、Tudou、thisav動画などという動画共有サイト上にある動画をダウンロードし、AVI/MPEG/MP4/FLV/WAV/MP3の形式に変換、保存するためのブラウザである。便利な検索機能、複数の動画を同時にダウンロードでき、ダウンロードした動画を様々な形式に変換・保存することができる。今まで、おすすめの動画ダウンロードフリーソフトでは高い人気を持っている。でも、ダウンロードスピードが遅すぎ、対応するスマートデバイスとフォーマットは数少なく、安全性も確保できない、取得失敗、などが度々出るといったコメントが多く出る。このため、現在この動画保存ソフトの利用者数が大幅に減少しているようである。
VSO Downloader
対応OS: Windows
オススメ:★★
日本語対応:可能
YouTubeをはじめとする1000以上の動画や音声サイトの動画や音声をストリーミング再生するだけでダウンロードできるソフトである。Craving Explorer並みの強力な動画ダウンロード無料ソフトで、1000以上のストリーミングサイトに対応しているのは特徴。但し、再生するだけでダウンロードされるので、不要なファイルもダウンロードしてしまう時があり、ストリーミング映像や音声以外には対応していないなどというデメリットがある。上記のおすすめの動画ダウンロードフリーソフトと比べて、機能がやや弱い。だから、動画ダウンロードソフトランキングで上位に食い込めない。
DCさくら
対応OS: Windows
オススメ:★★☆
日本語対応:可能
ファイルのダウンロードを高速かつ効率よく行える日本製フリー動画ダウンローダー。ブラウザと連動して自動的に動画をダウンロードできる。11年以上に渡って、多くの人々に愛用され続けてきた定番のダウンロードマネージャーである。ボタンとメニューが整然としていて、プライバシーを保証し、スパイウェア又はバンドルソフトは付かなくて、100%安心して使える。ただし、このソフトはWindows 7 / Windows Vista / Windows XPしか使えない。元々はファイルをダウンロードするソフトとして開発され、動画のダウンロードのために作られたウェアではない。更に、最近はDCさくらは『×』で閉じてもバックグラウンドで起動する不具合が続出。それに対して不満を持つユーザーが少なくないだろう。
Orbit Downloader
対応OS: Windows
オススメ:★★★☆
日本語対応:可能
HTTP/FTP/HTTPS/RTSP/MMS/RTMP プロトコルに対応、各種ストリーミング動画やFLV動画を完全にダウンロードでき、ブラウザとの連携が良くて、ユーザーインターフェースも結構分かりやすく、パソコン音痴でも使えるほど操作が簡単。また、速いスピードや強力的な編集機能があり、大勢の方の定番動画ダウンロード保存支援ツールになっている。しかし、最近Orbit Downloaderダウンロードできない、Orbitの「Getit」ボタンが出てきない、Orbit Downloader危険、Orbit Downloaderウイルス、インストールしたらインターネット環境が凍りつき、アン インストールできない、がよく見かける。
記事全文はこちら>>

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

WinX DVD Author アップデート!ムービーメーカーの動画をDVDに焼ける!