DVD iPod変換できない時の対策|DVD iPod取り込みソフトおすすめ


DVD iPod変換できない?何か対処法がある?
iPodはアップル社が開発したプレーヤーである。スクリーンのあるiPod Nanoがあり、スクリーンのないiPod Shuffleもある。また、電話をかけたりメールを送ったりすることができる以外に全くiPhoneのiPod Touchもある。機種を問わず、DVD iPod変換して再生することが楽しい。でもなぜiPod?iPodでDVDを見るより、iPadの方がいいじゃない?
実はDVD映画の解像度は720Pで、iPadはスクリーンがそれ以上ずっと繊細である。iPadでDVD映画を見ると、少なくともそんなにシャープな画質が感じられない。が、iPodならスクリーンが小さくて、DVD iPod取り込んでも完壁な視聴体験が得られる。またiPod Shuffleにクリップがあるので、フィットネス中でどこかかけたら落ちたり失ったりする心配が全然なくなる。もちろん走りながらiPadなどを持つより、小さくて軽いiPodの方がいい。それに、Androidスマホのユーザーにとって、iOSを利用したいとiPhoneより安いiPod Touchの方がオススメ。DVDをMP4ファイルに変換したら、AndroidスマホでもiPod Touchでも再生できるようになる。でもDVD iPod変換とは右クリックしたりダブルクリックしたりすると完成できるような簡単なことではない。専門的なiPod 動画変換ソフトがないとDVD iPod取り込むことがとうていできない。ではiPodでDVDを見れるようなソフトは一体なんであろう。
「DVDをiPod Touchに取り込む方法を教えてください」「DVDをiPodに入れたくて、Handbrakeを使用してみたが、タイトルやチャプターなどが表示されない。また、コピーガードがかかっているDVDはリッピング不可なのか。何か良いDVD iPod変換ソフトがあれば教えてください。」「iPod Touch6を使っている。DVDをiPod Touch6に取り込みたい。初心者でも使いやすいDVD iPod取り込みソフトっておすすめがあるのか」と質問した人が多い。Handbrake、DVD Shrink、Mac The Ripper、BDlot DVD ISO Master、DVD43、DVD Decrypter、MakeMKVなどといったDVDリッピングフリーソフトがあったが、最新レンタルDVD、99つタイトルのあるDVD、日本独自DVD、スポーツ・フィットネス/ワークアウト系DVDなどの種類のDVDディスクにはサポートしていない。だから、レンタルしてきた市販DVDをiPodに入れるには、もっとパワフルなDVDリッピングソフトを利用する必要がある。以下では、DVD iPod変換できない時の対処方法、及びDVD iPod取り込みソフトをまとめてご紹介する。直感的なインターフェースを持ち、初心者でもすぐに使いこなせる。
初心者でも使いやすくて高性能なDVD iPod取り込みソフトおすすめ
DVD iPod変換を行いたいのなら、ここでは、DVD iPod変換に特化されたソフトMacX DVD Ripper Proをおすすめたい。このDVD iPod取り込みソフトは、ほぼ全てのiPodモデル(iPod、iPod shuffle、iPod nano、iPod mini、iPod touch6/5)にサポートし、手軽にiPodでDVDを楽しめる。更に、350+出力プロファイルが内蔵し、DVDをiPodに入れる他、DVDをiPhone/iPad/Android/タブレット/ハードディスクドライブ/ゲーム機などの今流行っているスマートデバイスにも取り込んだり、DVDをMP4, MOV, H.264, M4V, MKV, FLV, MP3, AC3, AACなどのビデオ・オーディオフォーマットに変換することができる。
        
この優れたDVD iPod取り込みソフトは絶えず更新中、新しいハードウェアアクセラレーション技術(VideoToolBox)、マルチコアCPU、HTT、高品質エンジンが内蔵し、ライバル製品より5倍以上の速度でDVDリッピングを行う。DVDリッピング機能を持つ他、DVDコピー(DVDを無損質でMPEG2、MKV、ISOイメージファイルにコピー)、DVD編集機能(カット/トリム/合併、外部字幕追加、パラメーター調整など)もある。Handbrake、DVD Shrink、Mac The Ripper、BDlot DVD ISO Master、DVD43、DVD Decrypter、MakeMKVなどとった今よく見かけるDVDリッピングソフトより、機能が豊富、出力品質も良い。その他、音声抽出機能、及びオーディオ品質を最適化させる機能があり、音楽DVDからAC3/DTSオーディオを無損質で抽出でき、iPod Touch/nano/Shuffle/mini/iPodに取り込める。それで、お使いのiPodを持ち運びながら、お気に入りの音楽・映画を楽しめる。
おすすめのDVD iPod変換ソフトを使って、レンタルDVDをiPodに入れる方法
まず、Macbook Pro/Air/iMacにこのDVD iPod取り込ソフトMacX DVD Ripper Proをダウンロードしてインストールしてください。実行したら、ディスクトップの上部にある「Help(ヘルプ)」をクリックして、ソフトの言語を日本語に指定できる。分かりやすいインターフェースが備えるた め、玄人にも、素人にも簡単に操作できる。MacでレンタルDVDをiPodに入れる操作手順は下記の通り:(Windows版もあり、Windowsユーザーはこちらをクリックする
DVDをiPod Touch6/5に取り込む場合:
ステップ1: DVDを読み込む。
DVD iPod取り込みたいディスクをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。

ステップ2:出力フォーマットを選択する。
「Appleデバイス」⇒「iPod動画ヘ」⇒「iPod Touch5(MPEG4)」とクリックする。
TIPS出力プロファイルではiPod/iPod Touch/iPod nano/iPod Shuffle/iPodなど様々なモデルがあり、自由に選択できる。
ステップ3:保存先を選ぶ。
ブラウザをクリックし、出力ファイルの保存先を指定し、確認する。
この時、ビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。
ステップ4:変換を開始する。
最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。
DVDから音声を抽出してiPodに取り込む場合
ステップ1: DVDを読み込む。
DVD iPod取り込みたいディスクをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。

ステップ2:出力フォーマットを選択する。
「音楽」をクリックして、「MP3」を出力プロファイルとして選んでください。
この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。
ステップ3:保存先を選ぶ。
ブラウザをクリックし、出力ファイルの保存先を指定する。
ステップ4:変換を開始する。
最後に「RUN」というボタンを押し、DVD音声を抽出する。後は、iTunes又はMacX MediaTransを使って抽出した音楽ファイルをiPodに取り込む。
TIPS:「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力オーディオの音質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。
おすすめのDVD iPod取り込みソフトを使って、リージョンコード、CSS、RCE、ソニーArccOS、新しいディズニーコピーガード、UDF以外のフォーマット(ISO9660)、最新レンタルDVD、99つタイトルのあるDVD、日本独自DVD、スポーツ・フィットネス/ワークアウト系DVDなどといった今流行っているDVDをリッピングできる。DVDコピーガード解除力が素晴らしくて、リッピング速度も早くて、大勢の方々に愛用される。絶えず更新中、新しいiPod、iPhone、iPad、Xperia、Galaxy、Surface Pro、ASUS、ARROWSなど端末が発売されたら、出力プロファイルがすぐに対応している。それで、新しい端末に乗り換えても、このソフトウェアは使い続ける。

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

WinX DVD Author アップデート!ムービーメーカーの動画をDVDに焼ける!