スクリプトを追加/取得失敗でダウンロードできない場合の対処法

Craving Explorerスクリプト追加方法とCraving Explorerスクリプトエラー時の対処法
 
 
元記事を読む:
http://macxdvd.com/blog/excellent-craving-explorer-site-script.htm


Craving Explorerスクリプト追加について
サ イトスクリプトをCraving Explorerに導入して、本来YouTube、ニコニコ動画、Veohなどの主要サイトにしか対応してないCraving Explorerは、もっと強力になる。それで、Dailymotion、Javynow、Never、9tsu、Streamin、 Videomega、mybn、FC2動画、などという動画共有サイトから動画をダウンロードすることができる。ここでは、Craving Explorerスクリプト追加方法をご紹介する。参考にしてください。



1.Craving Explorerを起動する。
2. craving explorer内蔵ブラウザで、サイトスクリプトを配布してるサイト様にアクセスする。例えば:様々なスクリプトがあるDark knight labsとか、最新のスクリプトがあるサイトスクリプトwikiとか等など。
3.追加したいスクリプトを選び、「スクリプトのインストール」のリンク先をクリックする。
4.サイトスクリプトのインストール画面が表示されると、「インストール」ボタンをクリックし、正常にサイトスクリプトをCraving Explorerに導入した。

Craving Explorerスクリプトエラー時の対処法
これで、Craving Explorerサイトスクリプトのインストールが無事に終了する。スクリプトでダウンロードしたサイトの動画は大体ダウンロードできる。でも、スクリプトを追加/取得失敗でダウンロードできない場合もある。その場合は、解決方法には二つがある。
一つはサイトスクリプトをCraving Explorerに導入せず、ほかの動画ダウンロードソフトを使うしかない。もう一つはほかのスクリプトのサイトを利用してダウンロードしかない。
その1:ほかの動画ダウンロードソフトを利用
FC2 動画の動画をダウンロード保存しようと、Craving ExplorerのFC2動画ダウンロード用スクリプトをCraving Explorerに追加したが、FC2動画の動画をダウンロード保存できない。前述した方法を試しても無理。こういうようなCraving Explorerスクリプトエラーで困っている人が少ないだろう。色々と検索してみて、Craving Explorer自体がFC2動画に非対応することがわかった。ここでは、Craving ExplorerのFC2動画用のスクリプトを使わずにFC2動画の動画をダウンロードできるソフトMacX Video Converter Proをご紹介する。参考にしてください。
このMacX動画ダウンロードソフトには強力的な機能を備えるゆえ、FC2動画はもちろん、YouTube、ニコニコ動画、Anitube、ツイキャス、ひまわり、VevoVimeoFacebookGyao、 Dailymotion、Javynow、Never、9tsu、Streamin、Videomega、mybnなどという300以上の動画共有サイト から、動画を楽々ダウンロードできる。詳しく言えば、このMacX動画ダウンロードソフトを使用して、Craving Explorerスクリプトエラー、スクリプトを追加/取得失敗でダウンロードできない、Craving Explorer制限されたコードでダウンロードできないというトラブルを一発で解決できる。
また、このMacX動画ダウンロードソフトは 強力的な変換機能を持って、ほぼすべての動画ファイルを流行っているビデオ・オーディオフォーマット(例えば:MP4、HD ビデオ、MKV、FLV、AVI、WMV、F4V、WebM、WTV、MP3、FLAC、AACなど)に変換できる。それで、iPhone (iPhone 6/6 plus/5s/5c/5/4s)、iPad (iPad Air 2/mini 3/mini 2/mini/4)、iPod(iPod Touch/iPod nano)、Android(Xperia Z4/Z3、Galaxy S6/S5/S4、ARROWS、AQUOS、Surface Pro4)などのお使いのデバイスで、何時でもどこでもダウンロードしたビデオを楽しめる。

その2ほかのスクリプトのサイトを利用
例 えば、ワッチミーTVの動画をダウンロードしたいが、Craving Explorerスクリプトエラーでダウンロードできない。その場合は、ダウンロードしたサイトスクリプトのところでダウンロードしたい動画のURLをコ ピーしてさき貼り付けた赤い丸のところに貼り付けてEnterを押し、Craving Explorerの上らへんに紫の↓矢印があるところをクリックして、動画がダウンロードできる。Craving Explorer→ツール→Craving Explorerオプション→保存先→OKとクリックすると、動画の保存先を決める。
Craving Explorer制限されたコードでダウンロードできない、又は取得失敗でダウンロードできない場合は、この記事をご覧ください

スクリプトを導入したCraving Explorerを使わずに動画をDL
予 め、MacX Video Converter Proをパソコンにダウンロードして、インストールしてください。インストール途中、言語選択画面が出てきると、「Japanese」を選択してくださ い。又は、インストールが終了後、ソフトを起動して、ディスクトップの右上にある「ヘルプ」をクリックし、プルダウンメニューから「言語」を日本語に指定 しても良い。
 
ステップ1:ソフトのインタフェースにある「YouTube」アイコンをクリックして、動画ダウンロード画面が現れる。左上側にある「リンク」模 様のアイコンをクリックし、ダウンロードしたい動画のURLをテキストボックスに貼り付けてから、「分析」又は「ペースト&分析」を押す。動画の情報が自 動的に解析された後、ファイルの解像度によって、幾つかの出力フォーマットが表示され、ひとつを選んで「実行」をクリックする。
 
ス テップ2:「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。そして、ソフトの右下側の「Download Now」をクリックし、動画のダウンロードが始まる。(短時間で動画をお使いのデバイスに取り込むには、「Download Now」を押す前にブラウザの左側にある「自動的に変換一覧表に追加する」にチェックを入れておいてください。それで、動画ダウンロードが完了したら、自 動的に変換一覧表に追加される。
 
ステップ3:動画共有サイトから無事にお好きな動画をダウンロードされた後、出力プロファイル画面が表示される。これで、「Appleデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone 6,Plus(MPEG4)」⇒「完了」とクリックする。

ステップ4:既定の保存先でも問題ない場合は、保存先を再設定する必要がない。特定のフォルダに保存したい場合は、「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力映像の保存先を変更することができる。

ス テップ5:「RUN」ボタンを押すと、変換がスタート。変換の進捗状況が別窓で現れるから、確認することができる。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側 にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておいてください。このようにして、非常に短い時間で変換できる)

このようにして、Craving Explorerスクリプト追加を要らずに、不思議的な速度且つ素晴らしい品質で、サイトからお気に入りの動画をダウンロード/保存できる。スクリプトを追加/取得失敗でダウンロードできないお悩みも一緒に解消。
そ のほか、この高い評価されたMacX 動画変換プロは数多くの創造的で、実用的な編集機能を持って、出力されたビデオをカスタマイズできる。このソフトにより、ビデオ効果を簡単に編集でき、ビ デオの長さをトリムしたり、複数の動画カットを一つ新たなファイルに結合したりして、ウォーターマークと外部字幕を追加することも可能である。また、自分 の必要に応じて、出力パラメーターを設定することもできる。例えば:解像度、ビットレート、フレームレート、エンコーダー、アスペクト比、チャンネル、サ ンプルレート、オーディオエンコーダー、オーディオビットレートを調整することができる。それに、内蔵プレーヤーが付いているので、ソースファイルと出力 されたビデオの効果が確認できる。プレビューしながら、自分の好きな場面をキャプチャしてイメージとして保存できる。変換操作がより一層楽になる。
だから、MacX動画変換プロの使い方はこのリンク先をクリックしてください。その強力な機能を一緒に使おう。

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

WinX DVD Author アップデート!ムービーメーカーの動画をDVDに焼ける!