ドコモXperia Z4 SO-03G vs Galaxy S6 vs iPhone 6S!

ドコモXperia Z4 SO-03G明日発売開始!Galaxy S6、Xperia Z4 SO-03G、iPhone 6Sどっち?

▼元記事を読む▼
http://www.macxdvd.com/blog/smart-galaxy-s6-vs-iphone6s-vs-xperia-z4.htm

2015スマホ:Galaxy S6 vs iPhone 6S vs Xperia Z4
2015 年リリース予定のスマホ新機種というと、サムスン製のGalaxy S6、アップル製のiPhone(7)6S、ソニー製のXperia Z4が最も注目されている。それはiPhone派とAndroid派の対決だけではない、Android派内部の競争も激しい。特にiOSか Androidかの好き嫌いがない方にとって、この三つのモデルの中で、どっちが買うべきかと簡単に決まることではない。一般的に言えば、Galaxy S6とiPhone(7)6SとXperia Z4は独自の魅力及び使い勝手の良さがあるが、どっちが一番自分の期待に応えるかと重視すべきことである。本文はスペック、ディスプレイ、カメラ、プロ セッサー、デザインなどで、この三つのモデルGalaxy S6 vs iPhone 6S vs Xperia Z4を比較して、各方面で勝負する。本文を読んだら、iPhone 6S、ギャラクシーS6 Xperia Z4どっちがご要望に合わせるものかと判断することができる。
各方面でGalaxy S6 vs iPhone 6S vs Xperia Z4を比較しよう!
デザイン編
Galaxy S6サ ムスンは従来のぬるぬるプラスチック筐体を捨てて、プレミア感溢れる新しいデザインを採用す る。正面も背面もCorningの「Gorilla Glass 4」を採用し、Gorilla Glass 3に対して落下時の破損を50%低減するほか、ひっかきによる傷も付きにくいとしている。また、その新型フラッグシップ端末は143.3 x 70.81 x 6.9 mmのサイズで、前モデルより、一新となった。
Xperia Z4 SO-03Gサ ムスンのGalaxy S6の新しいデザインに対して、Xperia Z4はほぼXperia Z3と変りない。おそらくは外観シェイプはZシリーズの基本的な形を踏襲する可能性が高いだろうか。嬉しいことに、Sonyは防水防塵性能を維持しつつ、 完璧に近い防水防塵設計を施す見込みである。その点から見れば、Xperia Z4はライバルであるGalaxy S6とiPhone 6Sを見事に勝つ。
iPhone 6SiPhone6はサイズが 巨大化したことで5s止まりの方が多いらしい。果たしてiPhone 6Sのサイズはどうなるのだろうか。今度のデザイン変更は世界には好感を持って受け入れられているようである。現在、iPhone 6Sデザイン変更の噂も飛びてっている。その中で、iPhone 6と同じ4.7インチ、iPhone 6 Plusと同じ5.5インチのほかに、iPhone 5sと同じ4.0インチの3種類のディスプレイサイズを用意するという噂がある。
デザインから言えば、美しさと実用性を兼ねるのは大切なことである。iPhone 6SギャラクシーS6 Xperia Z4どっちかと、人によって違うだろうか。

ディスプレイ解像度編
Galaxy S6S5 より各方面で進化するGalaxy S6は、ディスプレイでも例外がない。解像度2560x1440というQuad HD高解像度で、Super AMOLEDディスプレイを搭載する。サイズは5.1インチ。つまり、1インチ四方に577ピクセルがつまっているということである。驚くくらいシャープ な画面を楽しむことができる。
Xperia Z4 SO-03G最 新情報では、Xperia Z4は5.2インチの画面となる予定である。そして画面解像度も2つのモデルが発売されると予想されている。まずは2560×1440の解像度のものと 1920×1080の解像度のもの2つである。ちなみに、Xperiaも1920×1080PフルHDスクリーンである。Galaxy S6をはじめ、周りに皆Quad HD画面を装備し始めている際、Xperia Z4もそのブームに乗ると思われる。日本で発売されるのは、高解像度のほうが発売される予定だろうか。
iPhone 6S今 確実な情報がないが、あくまでも予想である。ディスプレイ解像度が変わらないと主張する人がい る。iPhone 6/iPhone 6 Plusの解像度は普及されたばかりなので、少なくとも1世代くらいはそのままにしておくはずである。iPhone 6 Plusは1,920×1,080の液晶画面解像度で、iPhone 6は,1,334×750の液晶画面解像度である。
ディスプレイ解像度の点からと言うと、Galaxy S6 iPhone 6S Xperia Z4違いが無視できない。Galaxy S6 vs iPhone 6S vs Xperia Z4を比較すると、勝ちモデルは一応Galaxy S6ではないか。

カメラ編
Galaxy S6GALAXY S5は前機種との違いが少なくガッカリだという声が多い。それに対して、S6のカメラ機能が大幅に向上された。メインカメラには約1,600万画素、サブ カメラには約500万画素のCMOSセンサーを採用し、レンズもF1.9と明るいものになっている。また、メインカメラは光学式の手ブレ補正を搭載してい るので、手ブレしにくく撮影できる。なおフロントカメラは広角で迫力のある自撮りが可能。なお自撮り時には画面のシャッターアイコンではなく、背面の赤外 線センサーを指でタップしてシャッターを切れるため、画面に指を伸ばす必要がなく快適。
Xperia Z4 SO-03GXperia スマートフォンの特徴の一つが優れたカメラである。おそらく今度のXperia Z4は小型化と画質、機能の向上を実現した有効2100万画素の積層型CMOSイメージセンサーExmor RS?『IMX230』を採用するのではないか言われているのである。そうしたら、もっと手ぶれ補正がよくなったり、もっと広角になったり、もっとキレイ な画が撮れそうなので、他機種をがっつり引き離しそうである。
iPhone 6S長 い間、アップルはiPhone向け8-MPセンサーを採用する。iPhone 6/iPhone 6 Plusもその通りだろうか。では、次期のiPhone、つまりiPhone(7)6Sはカメラ機能について大幅な機能上昇するか。アップルは8メガピク セルがそのまま維持される及び13メガピクセルPURE VIEWセンサーを採用するという噂がある。また、手ぶれ補正機能を導入するなど、細かい部分の改善を図っているらしい。
Galaxy S6 vs iPhone 6S vs Xperia Z4カメラでの対決が激しい。ギャラクシーS6 Xperia Z4比較してみてると、ギャラクシーS6 Xperia Z4どっちがいいか、簡単に言えることではない。カメラ機能はXperiaスマホの目玉機能として、よく評判されている。それに対して、サムスンも負けな いようとGalaxy S6のカメラ機能を大幅に強化する。一方、iPhone 6Sはどうなるかと今まだよく分からない。
プロセッサーとメモリとバーテッり編
Galaxy S6自 社製のExynos 7420 オクタコアプロセッサを搭載プロセッサは64ビットのオクタコアCPUを採用する。ストレージ容量は32GBと64GGB、そして128GBの3モデル で、外部メモリには非対応となった。またバッテリー容量は約2600mAhで、内蔵式のためユーザーによる交換はできない。ワイヤレス充電に両対応可能。
Xperia Z4 SO-03Gプ ロセッサはサムスンと同じくクアルコムの64bit対応Snapdragon 810になりそうである。ちなみにSnapdragon 810には805のAdreno 420からグレードアップしたAdreno 430 GPUが搭載される予定。また、ストレージ容量はメモリは4GBで32 GBストレージにするらしい。バーテッり容量はいま、4000 mAhか4500 mAhかとまだ確実な情報が出てこない。とにかく、バーテッり容量でギャラクシーS6 Xperia Z4比較すると、Xperia Z4の方が凄すぎる。
iPhone 6SQUAD-CORE(ク アッドコア)1.5GHz A9チップを採用する可能性がある。メモリも前の1GBから2GBにアップグレードするそうである。この新しいメモリとA9チップがiPhone6Sに搭 載されれば体感的な処理速度は2倍ほど早くなる。おそらくストレージのラインナップは32GB,64GB,128GBの3通りとなるだろう。バーテッりの 部分は、iPhone 6が1810mAh,iPhone 6 Plusが2915mAhで、iPhone 6Sは2000mAhy以上のバーテッり容量搭載が期待されている。
プロセッサーとメモリとバーテッりの部分で、ギャラクシーS6 iPhone 6S Xperia Z4違いが大きい。自分のニーズによって、感想も違っているかもしれない。
Galaxy S6 vs iPhone 6S vs Xperia Z4:スペック一覧
今、iPhone 6SとXperia Z4のスペックについての情報が少ない。その中で、確実な情報ではなく、噂が多いので、以下のスペック一覧はご参考まで。
種別Xperia Z4 SO-03GGalaxy S6iPhone 6S
対応OSAndroid 5.0 LollipopAndroid OS, v5.0.2 (Lollipop)
CPUQualcomm Snapdragon MSM8994/2.0GHz+1.5GHzオクタコアExynos 7420 Octa Core2.1GHz(Quad) + 1.5GHz(Quad)
カラーホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーンの4色ゴルード、ホワイト、ブラックの3色
サイズ・重量約5.2インチ;約146mm×約72mm×約6.9mm;約144g5.1インチ;143.4 x 70.5 x 6.8 mm;138g
メモリ3GBRAM;32GBROM;microSDXC(最大128Gバイト)3GB RAM;32ROM
ディスプレイ解像度フルHD TFT液晶:1080×1920ピクセルクアッドHD 有機EL(Super AMOLED);2560×1440;577ppi
カメラメインカメラ:有効画素数約2070万画素 裏面照射積層型CMOSイメージセンサーExmor RS for mobile;フロントカメラ:有効画素数約510万画素 裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor R for mobile約 1600万画素/約 500万画素
電池容量2930mAh(内蔵電池)
2550mAh

連続通話時間3Gで約900分;GSMで約800分
連続待受時間(静止時)3G:約 480時間/LTE:約 470時間/GSM:約 400時間3G:約 430時間/LTE:約 390時間/GSM:約 350時間
連続通話時間(音声通話時)3G:約 810分/LTE:約 1180分/GSM:約 650分3G:約 900分/LTE:約 930分/GSM:約 680分
実使用時間約 67.8時間約 70.7時間
充電時間約 150分約 84分
防水防塵機能IPX5/8 /IP6X対応;お風呂防水
価格(税込)9万3312円(3888円/月)9万3312円
その他最 大300Mbpsのダウンロード速度を誇るCategory 6 LTE、Bluetooth4.1も搭載される;また最も注目なのがHTC Boomsoundに負けないレベルのステレオスピーカーが装備されるところ;マイクロSDカードスロットも装備されており、容量の拡張可能Galaxy専用CPUが、今まで以上にアプリの起動を速くし、サクサク快適な操作感を体験することができる。

と にかく、この三つのモデルは各自の魅力と使い勝手の良さがある。いま、iPhone 6Sはまだ発表されていないが、発売日は一層遠い。アップル製品ファンは長い時間を待たなければならない。そして、Xperia Z4もう発表されて、夏以降日本発売予定である。一方、23日にドコモから「Galaxy S6 Edge SC-04G」、auから「Galaxy S6 Edge SCL24」として発売開始となった。ギャラクシーS6に興味を持っている方はすぐギャラクシーS6を体験することができる。エントリーモデルの iPhone 6よりも高くなるギャラクシーS6は日本市場での復活を狙っている。過去のギャラクシーからデザインを一新し、少なくとも端末そのものの外見的な前評判は 上々といったところである。ただし、ギャラクシーS6売れ行き不透明で、S6がS4より劣るという評価も飛び交っている。いったいギャラクシーS6売れ行 きどうなるだろうかとまだわからない。

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

【無劣化・無料】avgleダウンロードできない、avgle重い、avgle動画をPCに保存する方法