Xperia Z4 SO-03G発売開始!Z4に買い替えるべき?Xperia Z3とスペックを比較!

Xperia Z4 vs Xperia Z3それぞれのメリット・デメリットを解説
 元記事を読む▼
http://macxdvd.com/blog/excellent-sony-xperia-z4-vs-xperia-z3.htm

NTT ドコモ(以下、ドコモ)は8日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z4 SO-03G」を10日に発売すると発表した。Xperia Z4 SO-03Gは、「Xperia Z4」のドコモ向けモデル。ドコモ向けオリジナル要素として、フルセグ/ワンセグに加え、モバキャス(NOTTV)の受信に対応。その他、 IPX5/IPX8の防水性能とIP6Xの防じん構造を確保、Micro USB端子がキャップレス構造。ドコモオンラインショップショップでの一括販売価格は9万3312円。Xperia Z4 SO-03G発売に先立ち、ここではXperia Z4 SO-03Gの事前予約について解説する。Xperia Z4 SO-03Gに買い替えたい方は、ご参照ください。

Xperia Z4 SO-03Gの事前予約について
Xperia Z4店頭で受付:店頭受付を2015年5月13日(水曜)午後2時15分より行う。
ネットで受付
(1)ドコモショップ・量販店:
「商品受取店舗」を選んで予約できる「オンライン予約」での受け付けを2015年5月13日(水曜)午後2時15分より開始する。
予約手続きには、docomo ID/パスワードの入力が必要である。ドコモの回線をお持ちでない方もdocomo IDの発行が可能。
ご予約いただいている内容の確認・変更・キャンセルは「予約内容の確認」ページよりお手続き願う。
詳しくは「オンライン予約」をご確認ください。
(2)ドコモオンラインショップ
「ドコモオンラインショップ」での予約受付を2015年5月13日(水曜)午後2時15分より行う。
ドコモオンラインショップにて予約受付した商品は、ドコモオンラインショップのみでご購入する。
ご予約順で在庫を確保させていただくため、入荷状況によりましては、販売開始日に購入手続きいただけない場合がある。
ドコモオンラインショップでの予約の詳細なご利用方法は、「(別ウインドウが開きます)ドコモオンラインショップ ご利用ガイド」をご確認ください。
量販店など、ドコモショップ以外のドコモ取扱店における店頭予約受付実施有無および受付開始日などは店舗により異なって、各店舗までお問い合わせください。
Xperia Z4 vs Xperia Z3:それぞれの特有魅力は?
「ソ ニー次期フラッグシップモデルのXperia Z4とXperia Z3どっちを買うべきか?。」又は「新機種Xperia Z4まで待とうか?。」と迷っているユーザーは多いのではないだろうか。まだ本体購入前ですが、現時点でXperia Z4とXperia Z3それぞれのメリットを加味して考えてみよう。
Xperia Z4の良いところ

● CPUに2.8GHzのSnapdragon 810 MSM8994、いわゆる最新のCPU コアをCortex-A57/A53の8コア big.LITTLE構成で搭載し、LTE Cat.7に対応するSoCが搭載され、メモリが3GBにアップ;
●  ディスプレイに関しては、新機種Xperia Z4はサムスンGalaxy Note4に採用されたQHDディスプレイ解像度を導入することが確実。また、iPhone6/6 Plusと同様、ディスプレイサイズが大きくなる可能性が高い。5.5インチ2Kパネルディスプレイの装備の説得力は大きい;
● 現行デバイスXperia Z3では4K動画撮影する際、本体がとても熱くなるといった口クミが増加していたが、この点もZ4で改善されるだろう。台湾メディアによると、Xperia Z4は現行型と違い、キャップレス防水機能を採用する見込み;
●  小型化と画質、機能の向上を実現した有効2100万画素の積層型CMOSイメージセンサーExmor RS「IMX230」レンズは次世代のXperiaに採用され、背景と被写体を色鮮やかでクリアに撮影するHDR機能が新たに高解像度の静止画や4K動画 撮影にも対応している;
● Z4はグーグルAndroid 5.0 Lollipopを一番早く搭載するキャリア版のXperiaモデルになり、64bitプロセッサーの搭載も期待できる;
Xperia Z3の良いところ

● ディスプレイサイズはXperia Z2と比べて、小型化・薄型化・軽量化されることである。もっと言えば、Xperia Z3は前機種であるXperia Z2より画面のベゼルが狭く、コンパクトである;
● Xperia Z3のメインカメラはライバルであるiPhone6より大きいサイズの1/2.3型で2070万画素のセンサーを搭載しており、この大きなイメージセン サーの強みがISO12800という高感度に対応したことである。さらにZ3にはいくつもの撮影モードが用意されており、カメラ機能でiPhone 6に完勝;
● Xperia Z3は4KテレビBRAVIAを発売しているソニーらしく高精細な4K(3840×2160ドット)動画撮影が可能である。前期モデルのZ2と比べ、 Xperia Z3の動画撮影機能が大きく進化した。ということは、撮影した4K動画を大画面テレビで楽しむことが出来るからである;
●  現行型Xperia Z3は新たにハイレゾオーディオの再生に対応した。さらに言えば、このハイレゾオーディオの再生はソニーらしいアプローチとしてハイレゾウォークマンに搭 載されているDSEE HX技術により、従来の音源をハイレゾ音源相当の情報量に変換して再生することが可能である;
● ソニーの現フ ラッグシップモデル、Xperia Z3に待望のパープル新色追加することが決まった。しかも2種類の紫で2月19日より台湾に発売される見込み。日本国内での発売の可能性については未公開 であるが、ドコモ、au、ソフトバンクその3キャリアのうちの一つは扱うかもしれない;
世間一般的に、カメラ機能でスマートフォンを選ぶ なら、アップルのiPhoneかソニーのXperiaと思われている。ソニーの現フラッグシップモデルが Xperia Z3。iPhone 6は様々な人が満足できる骨太なスマホという印象であるが、Xperia Z3は多機能という面では敵無しといった印象である。2014年、Xperia Z3とiPhone 6のライバル対決では、日本のスマートフォン市場におけるXperiaはシェアは10.6%。3位だった。一方のiPhone 6は67.4%で、一位を獲得した。2015年、ビジネスの世界で圧倒的なシェアを持つiPhoneの攻勢をソニーの新フラッグシップスマートフォン Xperia Z4で切り崩すことができるだろうか。楽しみしている。
現行機種のXperia Z3の良いところと最も期待されている最新機種のXperia Z4の良いところを分かった上で、元の本題に戻るよね。つまり、ソニーの新機種Xperia Z4とXperia Z3を選ぶなら、どっちが良い?ということである。では、ソニーXperia Z4 vs Xperia Z3:Xperia Z4とXperia Z3のスペックを比較してみた。

Xperia Z4Xperia Z3どっちがいい?両機種のスペック競争
Xperia Z4とXperia Z3の区別は何?以下は、「Xperia Z4と Xperia Z3のスペック比較」をテーマとして、Xperia Z4とXperia Z3の違いをまとめた。Xperia Z4に乗り換える方は、参考にしてください。
種別Xperia Z4 SO-03G(ドコモ)Xperia Z3 SO-01G(ドコモ)
対応OSAndroid 5.0 LollipopAndroidTM 4.4
CPUQualcomm Snapdragon MSM8994/2.0GHz+1.5GHzオクタコアSnapdragon 801 MSM8974AC(2.5GHz 、クアッドコア)
カラーホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーンの4色ホワイト・ブラック・クーパー・シルバーグリーンの4色
サイズ・重量約5.2インチ;約146mm×約72mm×約6.9mm;約144g5.2インチ;146mm(高さ)×72mm(幅)×7.3mm(厚さ);152g
連続通話時間3Gで約900分;GSMで約800分3Gで約810分;GSMで約740分
メモリ3GBRAM;32GBROM;microSDXC(最大128Gバイト)3GBRAM;32GBROM
ディスプレイ解像度フルHD TFT液晶:1080×1920ピクセルフルHD:1920×1080ピクセル
カメラメインカメラ:有効画素数約2070万画素 裏面照射積層型CMOSイメージセンサーExmor RS for mobile;フロントカメラ:有効画素数約510万画素 裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor R for mobile1/2.3型 Exmor RS for Mobile;約2070万画素  (インカメラ: 220万画素) ;4Kビデオの撮影と出力;ISO: 12800 photo / 3200 video;ステレオスピーカー
電池容量2930mAh(内蔵電池)3100mAh(内蔵電池)
連続待受時間(静止時)3G:約 480時間/LTE:約 470時間/GSM:約 400時間3G:約 750時間/LTE:約 640時間/GSM:約 570時間
連続通話時間(音声通話時)3G:約 810分/LTE:約 1180分/GSM:約 650分3G:約 810分/LTE:約 1080分/GSM:約 740分
実使用時間約 67.8時間約 81時間
充電時間約 150分約 155分
防水防塵機能IPX5/8 /IP6X対応;IPX5/8防水;IP6X(防塵)
価格(税込)9万3312円(3888円/月)86,832円
その他最 大300Mbpsのダウンロード速度を誇るCategory 6 LTE、Bluetooth4.1も搭載される;また最も注目なのがHTC Boomsoundに負けないレベルのステレオスピーカーが装備されるところ;マイクロSDカードスロットも装備されており、容量の拡張可能Xperia Z3の左側面にカメラキー、ボリュームキー、電源キー、microSD/microSIMスロットを装備;右側面にMicro USB端子、マグネット式の充電端子、ストラップホールを装備;
 買 い替えを考える上で重要なのは、スペックの違いだろう。例えば、カメラの使い勝手・バッテリーの持ち具合、処理能力、電池容量、メモリなどが挙げられる が、Xperia Z4ではディスプレイの違いもよく考える必要がありそうである。Xperia Z4に関する情報はまだウワサの段階であるが、新モデルのXperia Z4かXperia Z3かどちらを購入すべきか?と迷っている人が、上の「Xperia Z4 vs Xperia Z3:Xperia Z4とXperia Z3の比較表」を見たら参考になるかもしれない。トータルで見れば、スマートフォンの価格を気にせず、本体のカメラ性能、防水機能、処理性能などを重視す る人は、Xperia Z3をハズしてZ4を待った方が良い。だから、どっちが良いの?と聞くと、人それぞれである。自分の生活スタイルなどの使い方を考えながら、自分に合った スマートフォンを選択してくださいね。

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

【無劣化・無料】avgleダウンロードできない、avgle重い、avgle動画をPCに保存する方法