MacTubesダウンロードできない/MacTubes使えない時の対処法

MacTubesダウンロードできない場合は、どうしたらよいか?-Q&A-対処方法
動画ダウンロードフリーソフトMacTubes MacX YouTube Downloaderどっちがいいか?と質問した Macユーザーがいる。どっちでもフリーソフトで、使い方もシンプルで初心者でもすぐに使いこなせるよね。でも、最近MacTubesダウンロードできないや、MacTubes使えないなどのMacTubesエラーに対して、 MacTubes MacX YouTube Downloaderそれぞれの特徴&使い方&エラーへの対策についてご紹介する。自分に合ったソフトを選べる。記事全文はこちら>>
MacTubes MacX YouTube Downloaderどっち?
MacTubesとはMac専用の無料アプリケーションで、YouTube動画をダウンロード&再生&管理することができる。最新バージョンは3.1.6(2012年12月22日リリース)で、公式の開発元からのサービスを停止しているため、MacTubesダウンロードできないやMacTubes使えないなどといったMacTubesエラーが続出。そして、たくさんのMacユーザーは他のMac用動画ダウンロードアプリ、例えば無料のMacX YouTube Downloaderなどのツールに乗り換える。MacX Youtube DownloaderはMacTubesと同じ、無料の動画ダウンロードソフトである。それぞれにはメリット・デメリットがある。そこで今回は、MacTubes MacX YouTube Downloaderを比較しながら、ユーザーは自分にあったツールを選べる。
ダウンロード先はこちら>>
MacTubes
MacX YouTube Downloader
動作環境
Mac OS X 10.4.2/10.5~10.8以上対応
ライセンス
無料
無料
言語
英語(日本語表記にするには別途作者の公式サイトから「日本語リソースファイル」をダウンロードしてインストールする必要がある)
英語・日本語(ソフトウェアが日本語化されているため、ユーザーが最新版をダウンロードしてインストールできる)
最新版
3.1.6(2012年12月22日)
4.0.6(2015年10月14日)
更新履歴
開発終了のため、アップグレードできないかも 動画のダウンロードなどの問題を修正するため、絶えず更新中。アップグレードページ>>
対応動画サイト
YouTubeの動画を始め、ニコニコ動画、Dailymotion、Vevo、FC2動画、Youku、Openload、ひまわり、miomioなどの300+動画サイトに対応している
主な機能
YouTube動画の検索・再生;キーワード検索、関連動画、アップロード者動画の検索;ビデオURL/IDの入力による動画再生;プレイリスト、検索キーワード、投稿者リスト、カテゴリーリストの作成;再生履歴の管理;複数のYoutube動画を一括ダウンロードできる; 多数の動画共有サイトに対応している;オンライン動画のダウンロード・再生;複数のお気に入る動画を一括ダウンロードできる;内蔵メディアプレーヤーが付いており、ダウンロードした動画をすぐに確認できる;動画を再生しながら、好きなシーンをキャプチャして.jpg/.pngで保存できる;MP4でダウンロードした動画を自動的にiTunesに同期できる;
メリット 起動や動作が軽快;動画の検索がとても便利で、見やすい。YouTube動画専用のダウンロードアプリで、検索、管理、ダウンロードが手軽に完成できる;自分のお好みによって、動画を管理できる; 国内外問わず、ほとんど全ての動画サイトから動画をダウンロードできる;シンプルなインターフェースを持ち、操作に戸惑うケースはほとんど無し;Mac用動画ダウンロードソフトの中でも最も評価が高い;
デメリット YouTubeだけ対応しかできない;時々MacTubesダウンロードできないことがある。 動画検索機能が無し;再生履歴の管理が無し;動画共有サイト(例えば:Gyao、Huluなど)に仕様変更によりダウンロードできないこともある。

MacTubesエラー一覧:MacTubesダウンロードできない時にMacXにお任せ

①、OSを最新バージョンにアップグレードした後、MacTubesでダウンロードを行う時、「can not start download」というメッセージが表示され、動画のダウンロードができない
②、YouTube専用のアプリであるが、時々YouTube動画をダウンロードできないことがある。(YouTubeダウンロードできない時の対策はこちら>>
③、MacTubes使い方を参考しながら、ダウンロードしたYouTubeの動画を再生しようとすると、“cannot fetch your log”といったMacTubesエラーが表示され、再生が止まってしまった。
④、動画をダウンロードしようとしたら、“cannot start download. please check error log”といったエラーが出て、ダウンロードできない。
たぶん、そちらも上記のようなエラーでMacTubes使えないことがあるだろう。そして、MacTubes代替ソフトを探しているはず。本 文を読んでから、MacTubes無料の代替ツールMacX YouTube Downloaderを使って、そのようなことで困っていない。サクサクとお気に入る動画をダウンロードできる。その他、YouTube以外の動画もオフ ライン環境下で視聴できる。だから、MacX YouTube Downloaderがあれば、全てのことが超簡単。
MacTubesダウンロードできない時の対処法-MacXDVDヘルプ
YouTubeサイトの仕様変更により、動画ダウンロード途中、MacTubes使えないことがよくあるだろう。上の表を参考しながら、こういう場合はMacX YouTube Downloaderを一度お試し下さい。MacTubes使えないなどのMacTubesエラーを回避できるからである。それに、MacTubesよりMacX YouTube Downloaderの方が使い方が分かりやすくてMac初心者でもすぐに使いこなせる。
MacTubes MacX YouTube Downloaderどっちにするか、人それぞれである。YouTubeファンなら、どっちでも良いが、YouTube以外の動画をダウンロードしたいなら、MacX YouTube Downloaderが一つの選択肢。又は、その他のMac用動画ダウンロードフリーソフトでもいい。安定性や日本語化されている点から見れば、MacX YouTube Downloaderは十分だと思っている。一方、YouTube動画の管理などに興味を持つなら、MacTubesの方がいい。以下では、YouTubeの動画をダウンロードすることを例として、MacTubes使い方とMacX YouTube Downloader使い方についてご紹介する。ご参照ください。
1MacTubes使い方:無料でYouTubeの動画をダウンロードしよう
予め、このMacTubes無料ソフトの最新版3.1.6をダウンロード(http://mactubes.softonic.jp/mac )してインストールしてください。以下では、YouTubeから無料で動画をダウンロードする方法をご紹介する。

ステップ1:MacTubesを立ち上げて、右上の検索窓に、キーワードを入力してYouTubeサイトを検索する。
ステップ2:お気に入る動画をダウンロードするには、ダウンロードした動画を右クリックして、Download→MP4/FLV/HD一つを選択とクリックする。
ステップ3:Downloadsというダウンロード画面は表示される。ダウンロードの進捗状況が見られるので、少々お待ちください。
ステップ4:後はダウンロードファイルを、例えばMP4形式でダウンロードしたファイル、iTunesに取り込んで、iPhone/iPad/iPodに同期することができる。それで、移動中でも見られる。
2MacX YouTube Downloader使い方:動画をオフラインでも視聴できる
予め、この初心者に優しい操作性、高い実用性で素晴らしいMac用ダウンロードソフトをダウンロード(.dmgファイル)してインストールしてください。ソフトを起動して、ディスクトップの上部にある「help(ヘルプ)」アイコンをクリックして、ソフトの言語を日本語に指定できる。以下では、YouTubeを例として無料で動画をダウンロードする方法をご紹介する。(P.S.:Windows版もあるが、有料である。無料で体験したいなら、こちらへ>>

ステップ1:ソフトをダウンロードして実行される。「リンク先」アイコンをクリック。
ステップ2:ダウンロードしたい動画のアドレス(URL)をテキストボックスにペーストし、「分析」を押す。クリックすると、内蔵の自動検出機能によって、動画の URLを素早く検出し、情報を取得し終わったらすぐにダウンロードする態勢が整って、幾つかの出力フォーマットが表示され、一つを選んで「実行」をクリックする。
ステップ3:MP4でダウンロードする場合は、「MP4動画を自動的にiTunesに同期」にチェックを入れておく。後は「ブラウザ」をクリックして、出力映像を保存用のフォルダを選んでください。
ステップ4:「Download Now」ボタンを押すと、無料でバックナンバークリスマスソングをダウンロードする。ダウンロードの進捗状況が現れるから、確認することができる。MacX YouTube Downloaderの使い方>>
以上の操作手順に従って、無事にこのYouTubeの動画をダウンロードできる。iTunes経由で、iPhone/iPad/iPodなどのiOSデバイスに転送できる。それで、移動中/オフライン環境下でも視聴できる。
元記事にアクセスして読む>>

Mac環境でYoutubeをiTunesに取り込む
YouTubeダウンロードできない場合の一時的な対処方法
YouTubeをMP3でダウンロード方法を紹介!無劣化の出力音質!
YouTubeに最適な動画をフォーマット
Freemake video downloaderご利用ガイド一覧
Craving Explorerダウンロードできない場合の対処法
FireFoxアドオンVideo Downloadhelperの使い方
Craving Explorer制限されたとか出てDLできない時の対処法

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

【無劣化・無料】avgleダウンロードできない、avgle重い、avgle動画をPCに保存する方法

DVD Shrink日本語版公開!DVD Shrink日本語化パッチ・インストール手順