MakeMKV試用期間を伸ばす方法おすすめ|MakeMKV期限切れを解除しよう


「MakeMKV試用期限を伸ばしたい」「MakeMKV試用期間延長方法を教えてください」とよく聞かれるだろう。本文は、MakeMKV公認コード(公認キー)を登録する方法、及び MakeMKV公認コマンド認証できない時の対処法をまとめてご紹介する。それで生涯無料でMakeMKVを使い続ける。

MakeMKV試用期間を伸ばしたい
MakeMKV (メイクエムケーブイ)は、DVD-VideoやブルーレイディスクのデータをリッピングしてMKVファイルに変換するソフトウェアである。MacとWindowsの両方で使え、大勢の方々に愛用されている。シェアウェアと言っても、30日間の無料試用期限があり、期間期限が終了されたら、約50ドルでソフトウェアを購入したり、MakeMKV公認コードを登録したりして、MakeMKVを使い続ける。現在、ネットでは「MakeMKV公認キー登録方法を教えてください」「MakeMKV試用期間延長には何か良い方法がある」と質問した人が多い。以下では、MakeMKV試用期限解除方法|メイクエムケーブイ公認コマンドを登録する方法をご紹介する。
【試用期限解除】MakeMKV公認コード登録方法| MakeMKV試用期間延長方法
DVD&ブルーレイをリッピング/再生できるMakeMKV Betaは30日の試用期限を延長するには、MakeMKV公認コードを登録する必要がある。以下では、MakeMKV公認コマンドを実行して長期間使える方法をご紹介する。
MakeMKVダウンロードとインストール方法

Step1http://www.makemkv.com/download/ というページから、最新バージョンMakeMKV1.10.5をダウンロードしてインストールする。お使いのシステムによってMacかWindows版を選んでください。

Step2ダウンロードした「Setup_MakeMKV_v.x.x.x.exe」をダブルクリックして、Welcome to the makemkv_v.x.x.x.Steup Wizardというった画面が表示され、「Next」とクリックする。
Step3License agreement画面が出てきて、「I accept the terms of the License agreement」にチェックを入れて、「Next」とクリックする。後は「browse」とクリックし、MakeMKVインストール先を指定する。
Step4Choose start Menu Folderといったスタートメニューが表示され、「Install」ボタンを押せばOK。緑色のプログレスバーが右端まで進み、右下の「Next」の文字がグレーから黒に変わったらクリックする。
Step5completing The MakeMKV_v.x.x.x.setup Wizardといった画面が出てきて、「Finish」とクリックしてMakeMKVのインストールが完了。「Run MakeMKV_v.x.x.x」にチェックを入れたら、MakeMKVを起動できる。
MakeMKV公認コード(公認キー)を登録する方法
MakeMKVダウンロード&インストールが完了したら、以下ではMakeMKV試用期間延長方法(MakeMKV公認コマンド実行方法)についてご紹介する。
Step1:先ず、MakeMKVのアナウンスページhttp://ur0.pw/D2Mu にアクセスし、表では「MakeMKV is free while in beta」を見つけてクリックする。「Code」といった入力欄に表示された文字列を選択してコピーする。

Step2:先ほどインストールされたMakeMKVを立ち上げ、一番上にあるメニューバーから「ヘルプ/Help」⇒「公認/Register」とクリックする。

Step3:MakeMKVベータポップアップ画面が表示され、「MakeMKV公認コードを入力してください」の下には先ほどコピーされたCodeを入力欄にペーストしてください。後は「OK」とクリックする。

Step4:これで、MakeMKV公認キーが認証された。掲載されている公認キーが古くなって、MakeMKV公認コマンドが実行できないことはある。もしそういった不具合にあったら、翌日にもう一度チャレンジしてみてください。

上記の方法を参考にしながら、MakeMKV試用期間延長が簡単となった。MakeMKV試用期間が切れても無料で使い続ける。とても便利だろう。
MakeMKV使い方|MakeMKV評価|MakeMKVエラーへの対処法
MakeMKV試用期限解除できない時の対処法|MakeMKV代替ソフトを使おう
何度も試したが、MakeMKV公認キーが認証できないなら、MakeMKVの代わりになれるソフトを使うのがいかがだろうか。それで、必死にMakeMKV試用期限を伸ばす方法を探す必要がなし。無料でDVDディスクをコピーしたり、リッピングできる。

ここでは、MakeMKVと比べて、より豊富な機能を持つソフトMacX DVD Ripper Pro(Mac版Windows版があり)はおすすめ。DVDディスクをMKVに出力できる他、iTunes,Apple TV,MP4,MOV,M4V,MP3 Music,AAC,AC3,PNGなどのビデオ・オーディオフォーマットにも変換できる。それで、iPhone 7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus,iPad mini 4/iPad Pro/Air 2,iPod Touch6,新型Apple TV,Xperia XZ/X Compact/Z5,Galaxy Note7/S7,ARROWS,AQUOS,iTunesでいつでもどこでも楽しめる。更に、MakeMKVは普通のDVDディスク/ブルーレイしか対応できない、MacX DVD Ripper Proは普通のDVDディスクは勿論、DVD CSS, ソニーArccOS、RCEリージョンコード、UOPs、APS、ディズニーX-projection DRM、99つタイトルのあるDVD、日本特製DVD、ワークアウト系DVDにも対応している。それで、お使いのデバイスを持ち運びながら、視聴できる。
ただし、MacX DVD Ripper ProはDVDディスクしか入力できない、ブルーレイはまだ未対応。
元記事を読む>>

MakeMKV使い方|MakeMKV評価|MakeMKVエラーへの対処法
iPhoneにmkvを取り込む方法:mkvをiPhone動画に変換する方法
MKV意味、MKV特徴・メリット、MKV変換、MKV再生方法まとめ

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

【無劣化・無料】avgleダウンロードできない、avgle重い、avgle動画をPCに保存する方法