【Macの使い方】macでdvdをリッピングさせる簡単な方法

macは仕事でもプライベートでも使いやすいとしてかなり評判が良いですよね。
新OSはいつも挑戦的で、刺激的な内容も含まれており充実していると話題です。 
そんなmacで作業的な流れとして知られているdvdのリッピングが簡単にできるとして話題です。
一体どんな方法があるのでしょうか?
定番のdvdリッピングツールを用いる
macでdvdをリッピングするには、内臓されているツールだけで利用することはできません。


      
(Mac版はMac OS EL Capitanに対応、Windows版はWindows10に対応している。だから、上記の二つのボタンをクリックすると、ソフトウェアをダウンロードできる。ご自由に~~)

「MacX DVD Ripper Mac Free Edition」の使い方はとても簡単です。【MacX DVD Ripper Mac Free Editionの使い方の詳細は、こちらをご参照ください>>
まず、ソフトを立ち上げて専用画面を表示します。その画面の左上に「DVD」と表示されたアイコンがありますので、そこをクリックします。
すると「出力プロファイル」という画面が表示されますので、そこから望みの形式ファイルを選択します。
どのファイルを変換するのかを選んだら、右下にある「完了」をクリックします。
すると画面が切り替わり、「ブラウズ」ボタンを通じて、リッピングしたファイルの保存先を選びます。
通常はそのままでも問題はありませんが、保存したい専用のスペースを用意しているのであれば、そちらを選びましょう。
保存先まで選べたら後は「RUN」ボタンをクリックすれば自動的にリッピングがスタートします
この「MacX DVD Ripper Mac Free Edition」は字幕の追加や、動画のクロップとトリミング機能も付いていますので、自由に動画をカスタマイズすることも可能です。
無料で、macにおいてdvdをリッピングできるソフトでここまで機能が充実しているものは、他には無いとも言われています。DVDコピーフリーソフトランキングトップ10>>

他にこんな記事も読まれています>>

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

WinX DVD Author アップデート!ムービーメーカーの動画をDVDに焼ける!